街頭演説会予定

10月24日(日) 12:30〜石神井公園駅前

10月24日(日) 14:30〜練馬駅南口ひろば

10月25日(月) 15:30〜練馬駅南口ひろば

新着情報

ご挨拶

2017年10月の選挙で初当選させていただいて以来、政治家に求められる資質とは何か、常に考えて参りました。
一つ目は聴く力。国民の皆様が考えていること、話すことに耳を傾け、正しく理解することです。
二つ目は考える力。国民の皆様からヒアリングしたご意見を咀嚼し、よく考えて、具体的な政策に落とし込むことです。
三つ目が伝える力。何を考え、何を実行して、どのような結果になったのか、たとえ国民の皆様にとって耳障りなこと、不都合な真実であっても、問題点をきちんと説明し、その先のビジョンを示し、理解してもらうことが大事だと思います。
私の政治理念は、子どもから現役・子育て世代、高齢者、障害や疾病を持った方々まで、すべての人が活き活きと仕事や育児、勉強に励み、生活を楽しむことができる地域共生社会を実現することです。
国家国民の繁栄と幸福を願う心を胸に、日々、政治家としての資質を磨きつつ、全力を尽くす覚悟です。

自己紹介

安藤たかお 前衆議院議員/医師

プロフィール

1959(昭和34)年 4月1日生まれ O型
1984(昭和59)年 日本大学医学部卒業
1984(昭和59)年 日本大学付属板橋病院第三内科(消化器内科)入局
1989(平成元)年 医療法人社団永生会 理事長 就任
2017(平成29)年 第48回衆議院議員選挙に初当選

趣味:読書 ボウリング 地域ボランティアとしてのバンド活動
好きな食べ物:お煎餅 カレーうどん 白米

主な役職

衆議院厚生労働委員会 委員
党・厚生労働部会 副部会長
党・外国人観光客に対する医療プロジェクトチーム 事務局長
党・日本well-being計画推進特命委員会 事務局次長
党・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部
 :再流行コンティンジェンシープランPT 事務局次長
新型コロナウイルス対策医療系議員団 事務局長
熱中症対策推進議員連盟 事務局長代行
児童の養護と未来を考える議員連盟 事務局次長ほか

MOVIE

YouTubeチャンネル開設!

安藤たかおの決意や日々の活動を動画にアップしています。

ぜひご覧ください!

安藤たかおは練馬区の安全・安心を推進する!!

コロナ対策の推進

日本のワクチン接種のモデルとなった「練馬区モデル」の更なる進化をはじめ、練馬区長・練馬区医師会と緊密に連携しコロナで厳しい生活を強いられている方への支援の充実、中小企業への経済支援の拡充を強力に進めて参ります。

伊藤練馬区医師会長・安藤たかお・前川練馬区長

医療・介護提供体制の拡充

不足している練馬区内の病床を充実させるべく、新病院の誘致や病床の増加などを進めていきます。

子育て支援高齢者施策の充実

重度障害者グループホームや福祉園の整備、在宅療養ネットワークの強化など、赤ちゃんからお年寄り、障害を持つ方が住み慣れた街でずっと幸せに暮らすことができる「地域共生社会」づくりを進めて参ります。

区内経済の活性化

都市農業の振興・地域で頑張る商店・商店街の応援・産業見本市、地域おこしイベント・地区祭など、区内経済を活性化する取り組みを進めて参ります。

大江戸線延伸の早期実現

都政・区政との強力な連携のもと、練馬区の長年の懸案である都営大江戸線延伸の早期実現を目指します。

西武新宿線、池袋線の立体化等 交通対策の推進

地域公共交通を活性化して経済対策につなげるべく、西武新宿線・池袋線の立体化等、交通対策を推進します。

国政レポート